2014/12/05

おとなのジン・パーティー

目黒区鷹番(最寄りは学芸大学駅)にある素敵な本屋さんSUNNY BOY BOOKSで、「おとなとZine おとなのZine」という展示をやらせていただいています。




といっても、もう今週の日曜日まで。今さらですみません…


この最終日の12月7日に「おとなのジン・パーティー」と題してみんなで1冊のジンを作ろう!という集まりを行います。あなたも参加してみませんか? 

その場で書いても、お家で作ったページを持って来ていただいても構いません。

テーマは「おとながジンをつくること」でも「おとなになること」でも「ジンを作ること」でもなんでもです。詳しくはこちらSUNNY BOY BOOKSさんのページをご覧ください。

パーティー!とうたっていますが、店長の高橋さんがニコニコしている隣でわたしが緊張しているかバタバタしているような感じになると思います。ご自分のジンを作っている方はぜひ持って来てください。わたしは猛烈にジンの話がしたいのです。そして店頭に展示させていただいているジンについても、説明が足りないところ(多々あります、ごめんなさい!)などよろしければ解説いたします。

待ってまーす。

それにしてもジンについてのことを書くとジンという言葉を必要以上にたくさん使ってしまう気がする、なぜなのか。




0 件のコメント: